お尻にできもの?地獄の苦しみ!!【早期発見早期治療】の重要性

ハイ!ど~も、バンディーです!!

 

最近は30代を越えてきて身体のメンテナンスを気にするようになってきました!!

以前も胃カメラの事を書きましたが、その中に【早期発見早期治療】は大事!!って書いたのですがそう思い初めて出来事があったので書いていきます!!

 

www.ban-d.net

 

お尻にできもの!?地獄の数週間・・・

f:id:band0116:20200803184604j:plain

目次

 

お尻に突然現れた異常!

身体のメンテナンスを気にしだした出来事が起こったのはちょうど去年の今頃でした!

 

仕事していて急にお尻に違和感があり、『何か痒いな、お尻にニキビでもできたかな!?』と思い痒い箇所を触ってみると蚊に刺されて時のようなふくらみがあったのですが気にせず掻いていました。

 

数日経ってもできものは治まらず、心なしか以前より大きくなっています!?

痒さからだんだんと痛みが伴ってきました。

その時もあまり気にせず『オロナイン塗っとけば治るか!!』ぐらいの気持ちでした。

 

1週間過ぎたぐらいでもまだ全然収まらず痛みは増すいっぽうで、できものの大きさも蚊に刺された大きさからだんだん範囲も広がり、大きくなり痛みも伴ってきました・・・

 

あと場所も悪かったんです!ちょうど座った時の接地面にできものが出来ているので座っている間ずっとダメージが蓄積されていたのです!!!

 

病状悪化

あまりにも痛すぎたので、職場の近くの初めての皮膚科で見てもらったんですが、お医者さんからは『あ~これは切らないとダメだね。』と言われ絶望しました・・・

 

とりあえずその病院では薬を出すぐらいしかできなかったのでその日は返り薬を塗って治療することにしました。

原付を乗って帰るのですが座っている所が痛すぎてまともに座れない状態で運転するハメに・・・

 

さらにタイミング悪く翌日から1泊2日で会社の勉強会(ずっと座って聞くタイプの勉強会)があるのでした・・・・

 

それでお尻は死亡する事になりました・・・(笑)

 

病院へ行ってついに手術を受ける事に・・・

その勉強会で何時間も座たままだったのでついに出血しだす(一応痔の時に使う、ドーナッツクッション持参していたがダメであった)

何回もお尻に大きめの絆創膏を貼って凌いでいましたがあんまりにも痛すぎたので夜からの勉強会は不参加にさせてもらいわざわざ県外まで来ているのにバンディーは1人部屋でウンウン唸りながら痛みを耐えて翌日になるまで耐えていました!!

 

翌日朝早くから住んでいる所まで帰ってき、(それまで返ってくる電車は地獄の時間でした)すぐに行きつけの病院に行き診察してもらいました!

 

結果はすぐに手術する事になり、人生で初めて手術する事になりました・・・

 

地獄の痛み・・・

初めての手術でしかもいきなりなんで不安で仕方なかったですが、早く治したかったので覚悟を決める事にしました!!

 

手術と言っても、診察台にうつ伏せになりお尻を出した状態で始まったのですが、全身麻酔とかするのかな!?って思ったのですが局部麻酔をすることに・・・・

 

~クソほど痛い!!痛すぎる!!~

 

もう悶絶です!麻酔が痛いって聞いてはいましたが予想の遥か上の痛みです!!

痛すぎて力んだ時におならが出なかったので不幸中の幸いでした(笑)

 

効き始めるまで2~3か所麻酔をぶち込まれました!その時点ですでに疲労困憊です。

 

効き始めてから手術が始まり、痛みは無いのですが何か切られている感覚は分かるんですよね~余計に嫌な感じがしました、あと少しで終わるかなと思っていたら・・・

 

!?!?!?!?!?うぎゃ~!!!!

 

って声が出そうになるぐらい痛くなったのです!!麻酔が完全に効いていない部分がありそこを切ってしまったんだと思います!!

あまりに痛すぎたので『先生!!切っている所痛いんですけど~!!!!』って言ってしまい先生が麻酔をさらに追加でぶち込んでくれました・・・・

 

麻酔効いてない手術なんてただの拷問やん!!

 

って思いませんか!?その時はホントに痛かった!!

 

その後は無事手術も終わり入院することなく帰宅しました。

かなりお尻を気にしながらいけない生活が続きましたが。

 

f:id:band0116:20200824171421j:plain

術後

翌日も大事をとり仕事を休み朝から消毒を受けに行きました。

翌日になると手術前の痛みは無くなりかなり楽になりました!しかし1回目の消毒も同じようにかなり痛かったです!

麻酔をした方が痛くは無いが、麻酔するのが痛いので我慢して耐えましたが、傷口に直に消毒液?殺菌した水?見たいなものを流し込み残った膿を取り除き消毒しましたがま~これも辛かった!

 

1回目2回目ぐらいは痛くて消毒行くのも憂鬱でした!

 

後は徐々に良くなり手術後1ケ月で完全に治りましたが、それまでも傷口に気をつけながらの生活は大変でした!!

 

原因は!?

最初は粉瘤と思ったのですが違ったみたいです!

粉瘤腫(ふんりゅうしゅ)、粉瘤とは、本来ならば新陳代謝によって表皮から剥がれ落ちる垢などの老廃物が、皮膚内部(真皮)や皮下に溜まることによってできる良性の嚢胞性病変の総称である。

引用:Wikipedia

 お医者さんに原因を聞いても粉瘤ではなく『ただのできもの』って言われました。

色々粉瘤で調べていたのですが全くの無駄だった訳です(笑)

 

原因が何にしろ無事に治って良かったです本当に!!

 

早期発見早期治療の大事さ!!

この時の出来事を教訓として【早期発見早期】を心がける様になりました!

 

この時もお尻ができものが出来た時点で薬塗るなり、痛む部分を庇ったり、病院に行く等をしておけばこんなにひどくならず手術をする事も無かったと思いました。

 

この出来事以降は、すぐに治療するようにし、実際半年後におしりの違う場所に同じようなできものが出来た時はすぐに治療し、病院に行ったら塗り薬と飲み薬で治りました!!

 

皆さんももし何か身体に異変があれば何か起こる前に手を打つことをお勧めします!!

何か起こった後では遅いですからね・・・・

 

 

 

 

 

 

 

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。