オワコン化したシリーズ!?【スパイラル:ソウオールリセット】ネタバレ無し感想!!

渦

ハイ!ど~も、バンディーです!!

今回紹介する作品は映画【スパイラル:ソウオールリセット】をネタバレ無しで紹介していきたいと思います!

タイトルに書いてある通り【SAWシリーズ】の最新作でそれまでの話や設定は一旦リセットした新たな【SAW】の物語を描いた作品です!

第一作目を越えることは出来るのか!?

概要

  • 作品名:【スパイラル:ソウオールリセット】以下【スパイラル】
  • 公開日:2021年5月14日
  • 監督:ダーレン・リン・バウズマン
  • 出演:クリス・ロック、サミュエル・L・ジャクソン
  • ジャンル:スリラー
  • 制作国:アメリカ

あらすじ

地下鉄の線路上で舌を固定され、宙吊りになった男。猛スピードに迫った電車により、男の体は四散する。それが、猟奇犯が警察官をターゲットに仕掛けたゲームのはじまりだった。捜査にあたるジークと相棒のウィリアムを挑発する不気味な渦巻模様と青い箱。やがて、伝説的刑事で、ジークの父であるマーカスまでもが姿を消し、ジークは追い詰められていく。

引用:映画.com

予告

人気スリラーシリーズ

今作【スパイラル】は以前紹介した【SAWシリーズ】の最新作でバンディーも前作【ジグソウ:ソウ・レガシー】までは一通りみてますので、今回はそれを踏まえた上での感想になります!

第一作目【SAW】を初めて観た時はかなり衝撃を受け、グロい内容だけではなくミステリーやどんでん返し要素を上手く取り入れた映画史に名を刻んだ作品だと言っても過言ではありません!

今まで【SAWシリーズ】全8作品制作されており根強い人気があることが伺えます、そんなシリーズの新たな門出の今作【スパイラル】は一体どのようになっているのか楽しみですね~!

オワコン化してしまった・・・

先ほどは【SAW】人気シリーズと書きましたが確かに面白いのですが、それも3作目ぐらいまでで後は惰性で作ってる感がありました。

最後ら辺はだいたいお決まりのパターンで先の展開が読めるようになってしまい、代わり映えがなくシリーズを出す意味もないぐらいオワコン化してしまったとバンディーは考えていました。

新たな始まりのはずが・・・

今作【スパイラル:ソウオールリセット】とタイトルにもある通り今までのシリーズ8作品と決別した新たな【SAW】の始まりを感じさせてくれる予感がしました。

今まではお決まりのパターンでオワコン化してたのでシリーズを生まれ変わらせるのには大いに賛成で、クリス・ロックやサミュエル・L・ジャクソン等有名どころを起用している所からも意気込みを感じられました!

以前にジグソウが起こした事件は事実としてありますが、過去の出来事として扱われています、新たなジグソウに変わると人物が登場するのかが気になる所でしたが・・・。

◯◯るのも勇気!

今作【スパイラル】を観終わった率直の感想は『もうこのシリーズは作らない方がいい!』って感じました!潔く終わらせるのも勇気だと思います!

せっかく第一作目が名作なのにこのまま何も変化がなく同じような新作を出し続けるとシリーズ全体の評価を落としかねません!!これ以上晩年を汚さないで欲しいですね~!

ネタバレになるので詳しくは書きませんが、先が読める展開と何処かで観たことあるような描写等があるのをみた時は『このシリーズはもう終わった』って確信してしまいました・・・。

人気シリーズとなると大人の事情や金銭面が絡んでくるので、新しいシリーズ作を出さないといけないのも納得出来ますが名作を汚す位なら全盛期で終わって欲しいものです!!

【スパイラル:ソウオールリセット】

バンディー的オススメ度

★★★☆☆☆☆☆☆

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。