クリント・イーストウッド監督主演作!映画【運び屋】ネタバレ無し感想!!

運ぶ

ハイ!ど~も、バンディーです!!

今回は監督業と俳優業両方ともに結果を残している名優クリントイースト・ウッド監督主演作【運び屋】を紹介していきます!!

改めてクリントイースト・ウッドの凄さを思い知る!!

概要

  • 作品名:【運び屋】
  • 公開日:2018年12月14日
  • 監督:クリントイースト・ウッド
  • 出演:クリントイースト・ウッド、ブラッドリー・クーパー
  • ジャンル:サスペンス、人間ドラマ
  • 制作国:アメリカ

あらすじ

家族をないがしろに仕事一筋で生きてきたアール・ストーンだったが、いまは金もなく、孤独な90歳の老人になっていた。商売に失敗して自宅も差し押さえられて途方に暮れていたとき、車の運転さえすればいいという仕事を持ちかけられたアールは、簡単な仕事だと思って依頼を引き受けたが、実はその仕事は、メキシコの麻薬カルテルの「運び屋」だった。

引用:映画.com

予告

レジェンド俳優!クリントイースト・ウッド

今回【運び屋】を紹介する前にやはり監督兼主演を務めたクリントイースト・ウッドの事について少し書いておきます!!

バンディーがクリントイースト・ウッドの存在を知ったのは【ダーティーハリー】に出演していたのは知っていますが実際には観た事は無いのですが・・・そもそも【ダーティハリー】は1971年に公開されているのでバンディーが生まれるかなり前の作品です。なんと言って驚いたのがクリントイースト・ウッドは御年90歳!!(2021年5月時点)【運び屋】撮影の時の年齢でも85~87歳ぐらいで演じているのには驚きましたが身長も190cmほどあるので年老いても画になるんですよね~!!あんなカッコいい歳の取り方をしたいものです!!

初めてしっかりイーストウッド作品を観たのは【ミリオンダラー・ベイビー】でしたがこの作品もラストが印象に残った作品です!【ミリオンダラー・ベイビー】ではアカデミー賞とゴールデングローブ賞を獲得しています!!

別の作品でもアカデミー賞を獲得しており、自分が出演していない作品でも名作が多いので俳優としても素晴らしいですが、監督業でもしっかり結果を残しているのは凄い事ですね!!85歳を過ぎても俳優でも監督業でも結果を出しその年でも現役を続けていられることに尊敬しかありませんね!!まさにクリント・イーストウッド歴史に残るレジェンドの人物です!!

実話に基づいた作品

【運び屋】実際に87歳の老人がコカインを運んでいた事件から着想を経て出来た作品です!『87歳の老人とコカイン』って全く結びつかない要素ですよね!?だからこそ人々の記憶に強く残るんでしょうけども!!

序盤はイーストウッド演じる主人公アールは華々しい人生を送っていますが、娘の結婚式には出席せず自分の仕事を優先するろくでもない父親で家族の関係は破綻していました。

物語は12年後の2017年が舞台で華やかだったアールの生活は落ちぶれ相変わらず家族との関係も最悪なままで孫の結婚式の前のパーティーでも最悪な空気を作ってしまいます。

その時に出席した人物から紹介されたのが【運び屋】の仕事でした、【運び屋】始める事で大金が手に入りますが物語は嫌な空気が流れ始めるのでした・・・

家族の大切さを再認識させられる作品

孫のパーティーの資金や自分の大切にしている事への出費の為に【運び屋】を続けていきます。最初はヤバイブツを託される人物達から【ヤバイ老人】扱いされないがしろにされますが回数を重ねる事に皆心を開きフランクに接するようになります、そういったアールの人柄?が分かる場面がありろくでもない父親・夫だが人を惹きつける魅力がある人物何だと感じました。

けど劇中主人公アールはとにかく口が悪かったのが笑えました!老人が【クソ!】など海外で言うF〇ck用語を使う老人っていうのも落差が面白かったです(笑)

【運び屋】を続けていくごとにだんだんと麻薬取締官からだんだん追われるようになり、組織からも不穏な空気を感じるようになりかなり先が気になるのと同時にこの頃にはバンディー自身がアールの事が気に入っており何事もなく無事にいてくれ!!って心から思うようになりました。

アールが話す内容は哲学っぽい会話もあり、アール自身がろくでもない父親だったからこそ出てくる言葉や終盤に訪れるある展開には家族の大切さを再認識させられ不覚にも涙してしまいました・・・

バンディー自身が父親なので自分の事に置き換えて魅入ってしまい家族との時間は大切にしないといけないと思いました!【時間は金では買えない・・・】

最後に

以前紹介し名作邦画【メランコリック】も主演の方が出演と制作に関わっていましたが、やはり改めてクリントイースト・ウッドのレジェンド具合に驚きました!!御年90歳なので身体には気をつけて出来るならまた名作を世に放ってくれたらうれしいですね!!

【メランコリック】感想記事はこちらです!!

【運び屋】

バンディー的オススメ度

★★★★★★★★☆☆

3 Trackbacks / Pingbacks

  1. 家族の大切さを改めて思いしった映画!【台風家族】ネタバレ無し感想!! - 阿波の踊り子〜ban-dブログ〜
  2. やっぱりクリント・イーストウッド作品は面白いかも!?映画【グラン・トリノ】ネタバレ無し感想!! - 阿波の踊り子〜ban-dブログ〜
  3. 邦題はダサいが内容は面白い映画!【リンカーン弁護士】ネタバレ無し感想!! - 阿波の踊り子〜ban-dブログ〜

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。