クセが強いが癖になる!?オープンワールド【キングダムカム・デリバランス】ゆる~い感想

ハイ!ど~も、バンディーです!!

 

 

梅雨の季節で近頃は雨ばかりで、中々外に出れない日が続きますね!

そんな時はオープンワールドゲームで『ゲームの中で旅をしましょう』(笑)

 

色々オープンワールドゲームをプレイした中で印象に残った作品
【キングダムカム・デリバランス】を紹介していきます!!

 

 

クセは強いが噛めば噛むほどうま味が出る、スルメゲー!?

f:id:band0116:20200710212624j:plain

目次

 

概要

・製品名:Kingdom Come:Deliverance 【キングダムカム・デリバランス】

・対応機種:PlayStation4Xbox one,PC

・発売日:2019年7月18日(日本)

・ジャンル:アクション/ロールプレイング

・販売元:DMM GAMES

・開発元:Warhorse Studios

CERO:Z 

あらすじ

物語の主人公、鍛冶屋のひとり息子ヘンリー。
家族や友人との穏やかだった生活は、ボヘミア王国の混乱に巻き込まれ、蛮族の部隊が彼の村を焼き落とすことで一変しました。
ある日突然襲いかかった冷酷な運命は、ヘンリーを血の抗争に引きずり込み、熾烈な内戦の中で彼を押しつぶそうとします。
あなたはヘンリーとなり、自身の復讐を成就し、このボヘミア王国に未来をもたらすことができるだろうか。

引用:DMM.com

 

 

 予告動画

[http://:title]

 

バンディー的感想

バンディーも最初は【キングダムカム・デリバランス】予告動画観た時に第一印象が「何か面倒臭そうなゲームやな~」でした!!

 

気になって調べたら以外に評価が高かったので2週間くらい迷いに迷ったんですが。

何回か予告動画を色々観ていたら面白く思えてきて2週間ぐらい迷いに迷った末に思い切って購入しました!!

 

最初は慣れるまで難しいが、慣れてきたら面白さが加速するゲームでした!!

 

【キングダムカム・デリバランス】分かりやすくざっくり説明したらバンディー的には

スカイリム+レッドデットリデンプション2ですかね~

 

スカイリムの様に冒険している喜び以前紹介した、レッドデットリデンプション2

 

ban-d-blog.hatenablog.com

 の様に細かい所に現実的なリアリティーを感じます!!

 

最初に不便な点を

最初にバンディー的に気になった所は

戦闘がシステムが難しい?

同じオープンワールドの【スカイリム】・【ウィッチャー3】の戦闘に比べると格段に難しいです!!

 

基本1人称なのですが、戦闘になったら5か所+突きの6部分を狙って攻撃していきます、今までのゲームの様にただボタン連打のタコ殴りの連打の様にはいきません。

 

考えて狙って攻撃+防御をするのですが最初はボコボコにされて何回も死にかなりイライラしてました!

1対1ならまだ何とか対処できるようになりますが、2人以上になるとバンディー瞬殺されました(笑)瞬獄殺です!!

大分この部分は慣れるまではイライラしましたね。

ピッキングが難しい?

ピッキング(鍵穴を工具を使って開ける作業)も【スカイリム】や【フォールアウト】に比べたら独特のピッキングで手こずりました。

それこそ何回も何回もしても全く巧くならず、当初はピッキングする作業をバンディーは捨てていました(笑)

 

状態異常が煩雑?

重量制限や食事や睡眠も管理しないといけないですし、状態異常も色々と多く最初は「めんどくせ~!!!」

と思うことがかなり多くゲンナリしてしまいました・・・・

 

 

不足を楽しむ!!

ここからは良い点を!!

不便な点で述べた部分すべて、慣れてくるとだ段々とボコボコにされていた戦闘でも勝てるようになり、2人を相手にして勝てた時はめちゃくちゃ嬉しかったです!!

 

食事や睡眠の部分も慣れてくると自分でルーティーンを組み主人公ヘンリーになりきって生活しているバンディーがいました(笑)

朝起きて食事してブラリと冒険や狩りに出かけお馬さんで未開の地を探索し、疲れてきたら、ご飯を食べて眠る。

次の日は朝起きて、ご飯を食べ訓練を受けに出かける・・・・

っといった具合に完全にバンディーはゲームの中の住人と化していました!!

 

やはりこのゲームの醍醐味は主人公ヘンリーを通してトライ&エラーを繰り返し少しづつ成長していく事を実感することで楽しめるゲームだと思います!!

 

ヘンリーも復讐を果たすため成り上がっていくのですが、プレイヤーが取る行動次第で、ド畜生の糞野郎にもなれますし、弱気を助ける糞真面目紳士君にもどちらにもなれます!

全てはプレイヤーのあなた次第・・・・

 

バンディーがこのゲームを好きになった出来事

【キングダムカム・デリバランス】をバンディーが好きになった出来事を最後に記してます!

 

主人公ヘンリーを操ってバンディーは最初極悪人になってやろうと処刑人なる人物に、夜中寝ているところを襲って持ち物を奪い、気づかれたので首を絞めて気絶させ逃亡しました(もちろんゲームの中の話です!!)

 

翌日やはり悪人になりきれないバンディーは処刑人に謝りに行こうと訪ねたところ、

激おこでプンプンになって怒っており取り合ってくれませんでした・・・・

 

気になりながらもストーリーを進めていたのですが、あるクエストで以前首を絞めて怒らせた処刑人と再会することになりました。

 

処刑人はある女性に事が気になっていたのでヘンリー(バンディー)は前回の件があったので喜んで恋のキューピットになるため奔走しました!!

 

結果処刑人と女性はハッピーエンドを迎え、やっと処刑人もバンディーの事を認めてくれてやっと和解出来た!!と思ったのでクエスト後この仲直りした関係を維持したかったのですぐさま処刑人+女性が住む家を訪ねました。

 

あるスキルを教えてもらおうと思い処刑人に話しかけると・・・・・・・・

 

 

『貴様よくノコノコと俺の前に現われやがって!! 失せろ!!!!!!』

 

バンディーはその罵声を聞いて「!?!?!?!?!?」パニック

f:id:band0116:20200619195404j:plain

前回確かに処刑人は「ヘンリー感謝している!!君の事は絶対に忘れないよ!!」

的な事を言っていたのに(笑)

 

処刑人は多分別の平行線から来たんだと思い込むようにし、バンディーはショックのあまり二度と処刑人に会いに行くのは辞めたのであった・・・・・

 

こんなしょうもない出来事ですが、夜中に一人で大声出して笑いながらゲームに対してツッコんでいました。

 

そんなしょうもなくてくだらなさが最高にこのゲームがバンディーを惹きつけてくれた出来事でした(笑)

 

まだ未プレイの方はそんな楽しみも見つけてプレイしてみては!

 

「さあ!ヘンリー今日は何処に冒険に出かけようか?」

 

【キングダムカム・デリバランス】

バンディー的オススメ度

★★★★★★★★☆☆

 

 

【ゲオオンラインストア】  

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。