ミステリー映画【ナイブズアウト/名探偵と刃の館の秘密】ネタバレ無し感想 ~煽り分には要注意!!~

ハイ!ど~も、バンディーです!!

 

 

今回は【ナイブズアウト/名探偵と刃の館の秘密】の感想を書きたいと思います!

 

衝撃的なラスト!ネタバレ厳禁!等の煽り文句にはもうコリゴリ!!

f:id:band0116:20200729140833j:plain

 

目次

 

映画情報

【ナイブズアウト/名探偵と刃の館の秘密】

 

公開日:2019年11月27日

 

監督:ライアン・ジョンソン

 

出演:ダニエル・クレイグ

   クリス・エヴァンス

 

ジャンル:コメディ・ ミステリー・サスペンス

 

制作国:アメリ

 

あらすじ

 NY郊外の館で、巨大な出版社の創設者ハーラン・スロンビーが85歳の誕生日パーティーの翌朝、遺体で発見される。名探偵ブノワ・ブランは、匿名の人物からこの事件の調査依頼を受けることになる。パーティーに参加していた資産家の家族や看護師、家政婦ら屋敷にいた全員が第一容疑者。 調査が進むうちに名探偵が家族のもつれた謎を解き明かし、事件の真相に迫っていく―。

引用:【ナイブズアウト/名探偵と刃の館の秘密】公式サイト

 

予告

 

[http://:title]

 バンディー的感想

煽り分で手に取る

 この映画は先日書いた【パラサイト 半地下の家族】を紹介しましたが、

 

ban-d-blog.hatenablog.com

 その時に一緒にレンタルしたのが【ナイブズアウト/名探偵と刃の館の秘密】でした。

 

何で借りたかって言うと、007の現シリーズボンド役のダニエル・グレイグとキャプテンアメリカ役のクリス・エヴァンスが共演してるってだけで気になって借りちゃいました(笑)

 

監督はスターウォーズ【最後のジェダイのメガホンを取った、ライアン・ジョンソンがどういったミステリー映画を撮るのかも気になったのです!

 

けど一番の理由はレンタルコーナーに

ネタバレ厳禁!!衝撃的!100%予測不可能!!

って煽ってたらミステリー好きとしては借りるしかないじゃないですか!

 

内容感想

内容は王道ミステリーですね、冒頭に事件の全容が分かるのですがここからどうやって展開するのかがカギになってくると思いました!

 

館の舞台や小道具が物語に彩を与えていました。

物語もガッツリミステリーではなく、コメディ要素も強いのでテンポよく最後まで観れました!

ミステリー初心者の方は見やすいと思いますよ~。

 

2017年版【オリエント急行殺人事件を観た時と同じ感覚に陥りました!

古き良きミステリー映画って感じですね!!

 

続編が出来るなら観てみたいな~

 

過度な煽りは厳禁!&期待はしない!

映画自体はテンポよく最後まで楽しめたのですが、あれだけネタバレ厳禁!!衝撃的!100%予測不可能!!って煽ってた割には大した事なかったのです・・・・

 

もっと驚愕のラストが待ってるかと思いましたが。バンディーの脳みそでも想定内でした(笑)

 

やっぱり煽り分は制作側からしたら手に取って貰いたいから、借り手にインパクトは与えれるとは思いますが、それは本当に煽り通りの作品ならOKだと思います!!

 

しかし、煽っておいてハードルを上げておいて感想がそれを下回っていたら、『なんだよ!期待させといてこんなもんかよ!!』と作品に与えるダメージは大きと思うのです!

 

ネタバレ厳禁!!衝撃的!100%予測不可能!!等の煽り分は宣伝効果抜群だが、失敗した場合は被るダメージも大きい諸刃の剣だとバンディーは思います!!

 

それでもバンディーは煽り分に騙され続けるのでしょうね(笑)

そうならない為にももっと作品を観る目を養っていきます!!

 

 

 

【ナイブズアウト/名探偵と刃の館の秘密】

バンディー的オススメ度

★★★★☆☆☆☆☆☆

 

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。