要注目の監督が放つ!!サスペンスホラー映画【US】ネタバレ無し感想

ハイ!ど~も、バンディーです!!

 

いい意味で裏切られる!?映画!!

 

今回はおススメ!サスペンスホラー映画【US】を紹介していきます!!

f:id:band0116:20200903190008j:plain

出典:NBCユニヴァーサルエンターテイメントジャパン

 目次

 

映画情報

作品名:【US】アス

公開日:2019年3月22日

 

監督:ジョーダン・ピール

 

出演:ルピタ・ニョンゴ

 

ジャンル:サスペンス・ホラー・ミステリー

 

制作国:アメリカ

 

あらすじ

夫のゲイブ、娘のゾーラ、息子のジェイソンとともに夏休みを過ごすため、幼少期に住んでいたカリフォルニア州サンタクルーズの家を訪れたアデレードは、不気味な偶然に見舞われたことで過去のトラウマがフラッシュバックするようになってしまう。そして、家族の身に何か恐ろしいことが起こるという妄想を次第に強めていく彼女の前に、自分たちとそっくりな“わたしたち”が現れ……。

引用:映画.com

予告

[http://:title]

 

 ありそうでなかったストーリー!?

いきなり自分と全く同じ人間が現れたら・・・・って今まで一回は考えたこと無いですか!?

 

バンディーはよく考えた事があるんですが、もし自分がもう一人いたら趣味が合うし、遊ぶ時面白いやろな~とか、ゲームするとき協力プレイとかしてみたいな~とか(笑)

 

実際考える事は前向きでポジティブな考えで想像しますが!今回紹介する【US】ではそんな生ぬるい事は無く、全力で『自分』が自分を襲ってきます!!

 

自分が考えていた事とは全く反対のストーリーだったので掴みは最高でしたね!!

 

以外にありそうな話ですが、ここまで最後にしっかり一撃をくれる映画は無かった気がしますね~!

 

前作【ゲットアウト】

映画【US】の監督ジョーダン・ピールを知ったのは前作【ゲットアウト】でした!!

 

【ゲットアウト】予告

[http://:title]

この作品で監督デビュー作なんですが、予告見て貰えれば分かると思いますが、ず~っと不穏な空気が流れており見ている最中はハッキリと分からない違和感を抱き続けていました!!

 

違和感の正体はラストで明かされますが、ただのサスペンスホラーでは無く、社会問題も盛り込まれており、様々な要素がある映画なので印象に残っていました。

 

なのでジョーダン・ピール監督の次回作に期待していたので、今作【US】を観るの楽しみにしていたのです!!

 

バンディー的感想

サスペンスホラーって紹介している通り、確かにホラー要素はありますが、メチャクチャ怖い訳ではないのでご安心を!!

それよりは精神的な怖さが最後に待ち受けているとバンディー自身は思っています!!

 

【ゲットアウト】と同じく【US】でもラストにあっと!驚く展開が待ち受けているのですが、それまでの映画の中に散りばめられた伏線や情報を頭の中で整理する事によって、バンディーは観終わって冷静になってから思い返した時の方が『ゾッと』しました(笑)

 

主人公(アデレード)の幼少期から物語が始まっています、自分たちと同じ姿をしている『自分たち』(映画の中では正式名称出てきます)の目的は一体何なのか?

 

ハラハラしながら観ていましたが、何となく『あ~ハイハイ!多分こんな感じで話が進むんだろうな~!!』って思っていたのですが全く予想もしていなかった方向に話が進みだしたので脱帽いたしました!!

 

日本でも根強い人気の【世にも奇妙な物語】にありがちな話だな~と思っていましたが(笑)観終わった後も映画【US】の事を考察してしまうほどありきたりですがよく出来たストーリーでした!!

 

【US】は一度は観ておいた方がいいオススメ映画です!!

 

 

 【US】

バンディー的オススメ度

★★★★★★★★☆☆

 

 

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。