ブレイク間違いなし!?Creepy Nuts(クリーピーナッツ) ミニアルバム【かつて天才だった俺たちへ】感想

マイク

ハイ!ど~も、バンディーです!!

今年ブレイク間違いなし!?

CreepyNuts(クリーピーナッツ)の最新ミニアルバムを購入したのでその感想ともっと色々な人にクリーピーナッツを知って貰いたいので紹介していきます!

日本一と世界一最強ヒップホップユニット!!

f:id:band0116:20200830200349j:plain

クリーピーナッツとは

ラッパー:R-指定とDJ/トラックメーカー:DJ松永のヒップホップユニットです!!

楽曲は一般的なイメージの『Yo!Yo!』みたいなゴリゴリのヒップホップではなく、楽曲の振りが大きく、様々な音楽を提供してくれるのでアルバムもバラエティーにとんだ楽曲が多いので、ヒップホップ入門にもオススメです!

メジャーデビューも果たしており、徐々に認知されてきてるので、知ってる人は知ってる存在だったのですが、今回のアルバム【かつて天才だった俺たちへ】で今年ブレイク間違いなしです!?

ここからはR-指定とDJ松永の二人を少し掘り下げていきます!

f:id:band0116:20200830195845j:plain

出典:音楽ナタリー

R-指定

R-指定(写真左側)

最近ではフリースタイルラップを競いあう【フリースタイルダンジョン】が人気でしたが(今はもう終了しましたが・・・)、放送開始から出演しており最後は二代目のラスボスを任されていたので、知っている人多いかもしれませんね!

そんなラスボスも任されたR-指定見た目は気のいいお兄ちゃんみたいですが(笑)は実は凄いは人なんです!

即興でラップをし、競いあう大会(MCバトル)で三連覇という偉業を達成しています!

未だにこの三連覇の記録は破られていません!

それほど凄いスキルの持ち主のラッパーです!!

この【みんなちがって、みんないい】を聴いてもらえれば分かると思います!

[http://:title]

この曲は全部R-指定が一人で歌っています!最初聴いた時は色々な人が歌ってる!?って思いましたが全て一人で歌ってるって分かった時は衝撃でした!!

DJ松永

DJ松永(写真右側)

DJなんで勝手なイメージでパリピなのかと想像してしまいますが、パリピとは真逆の人物です(笑)

そんな松永ですが、この方も凄い人でなんでDJの世界大会で一位を獲得しています!!

クラブDJみたいに曲を繋げるだけではなく、ターンテーブルを使った技を競いあう大会で優勝して世界一位を獲得する超絶スキルの持ち主なのです!

[http://:title]

世界大会の時の映像です!!見た目からは想像もつかないスキルですね(笑)

そんな超絶スキルの持ち主二人のユニットが

CreepyNuts(クリーピーナッツ)です!

次はミニアルバムの感想を書いていきます!

ミニアルバム【かつて天才だった俺たちへ】感想

今までメジャーデビューしてフルアルバム1枚・ミニアルバム1枚リリースしています。

今回は2枚目のミニアルバム【かつて天才だった俺たちへ】がリリースされました。

ヒップホップって括りに拘らず自分たちが作りたい音楽が詰め込まれています、なので『こいつらはヒップホップじゃない!!』って実際にひどい人たちからは言われているかも知れませんが、色々なアプローチをして自分たちでヒップホップをもっと一般の人にも広げてもらえたらいいと思います!!

クリーピーナッツの二人はしっかりとした実績があるので下手に周りは文句は言えないはずです!!

では感想にいきま~す!!

1曲目ヘルレイザー

タイトルの通りホラー映画『ヘルレイザー』から来ていますが、禁断の封印している箱と現状の状況をかけています。

今はコロナの影響でライブハウス(箱)が以前みたいに使えない状態(封印)を歌詞に落とし込んでいます。

この曲もクリーピーナッツらしさが出ている楽曲なので1曲目に相応しいナンバーです!

2曲目:耳無し芳一Style

この曲はバンディーがアルバムで1番好きな曲ですね!!

もともとガッツリしたヒップホップが好きなので、クリーピーナッツがここまでガッツリヒップホップしてる曲を出してくれた事が嬉しいですね!!

楽曲も最新のトレンドを取り入れ不穏なトラックな上でR-指定がラップをかましてくれるのですが、スキルが爆発しています!!途中途中でフロウ(唄い方)を変えながら唄ってる所はヤバイです!!!

クリーピーナッツからしたらガッツリヒップホップ寄りの曲を作るのは何てことも無いんだと改めて感じました!!

作ろうとしたら余裕で作れるんだろうって事がこの耳無し芳一Styleで痛感しました!!

けどいずれがっつりしたヒップホップの曲ばかりのアルバムを出してくれたら嬉しいな~!!っと思ってしまします(笑)

3曲目:オトナ

【オトナ】はドラマのタイアップ曲です!だんだんタイアップ曲が多くなってきて嬉しいですね!

R-指定が歌いあげる部分とラップをかます部分がいいバランスで聞かせてくれる楽曲です!!

なんだか歌謡曲を思い出してしますメロディーラインが印象的でした!!

4曲目:日曜日よりの使者

これはハイロウズの【日曜日よりの使者】が好きなバンディーとしては、聞く前かなり嬉しい部分と不安な部分が半分づつ占めていました・・・・

聞きなれた部分を歌っているのは・・・・・

キター!!!菅田将暉!!

演技も上手くて唄も上手いって反則ですね!!(笑)

聞いてみると原曲のいい部分は残したまま、R-指定がラップを入れてくるのですが、しっかり歌詞も作りあげているので聞いてても安心して聴くことが出来ました!!

不安は杞憂に終わりました!!!

5曲目:サントラ

[http://:title]

またしても菅田将暉とのコラボ曲です!!

もともと二組ともラジオオールナイトニッポンを担当しているのですが、そこから繋がって出来上がった楽曲です!!

MV見て貰えば分かると思いますが、サビに疾走感がありR-指定と菅田将暉の掛け合いも聞いていてるこっちのテンションが上がってきますね!!

DJ松永ナイス楽曲センス!!

この曲でクリーピーナッツは初めて【ミュージックステーション】に出演することが決まったのでここからもっとブレイクして欲しいですね!!

6曲目:Dr.フランケンシュタイン

この曲はアルバムの中でも聞いてて涙が出てきそうになる楽曲です!

R-指定の歌詞が心に刺ささる・・・それに輪をかける様に楽曲も哀愁があるような

楽曲が追い打ちをかける(笑)

楽曲自体は2分30秒ぐらいですが、かなり印象に残る曲でした!!

7曲目:かつて天才だった俺たちへ

[http://:title]

ミニアルバムのタイトルになっている曲ですね!!

シンプルに曲が良すぎるんじゃ~

歌詞もかつて神童と呼ばれた人達も歳を取るにつれ、個性を取り上げられ可能性が閉ざされて行くさまが頭に浮かんでくるし、人にはそれぞれ無限の可能性の道があるともとれる励まされる曲です。

R-指定の視点は陽キャやパリピの人々よりはごく普通の人や自分に劣等感を抱いているような人たちの気持ちをかなり代弁してくれているように感じ親近感が湧いてきます!!

全楽曲に言えることですが、R-指定の作詞は意味が何重にも掛かっているので一回聞いただけでは分からない部分があり、何回も聞いて発見する楽しみもあるし、歌詞の一つ一つに重みがあるので聞き入ってしまします!!

別の楽曲に【生業】って曲があるますがこの曲にクリーピーナッツのすべてが含まれている気がします!!

[http://:title]

以上がミニアルバム【かつて天才だった俺たちへ】の感想です!!

このアルバムで興味を持ってもっと皆に知れ渡れば嬉しいです!!

最後に

クリーピーナッツはアーティストですが、このミニアルバム【かつて天才だった俺たちへ】はライブ盤とラジオ盤があります!

ラジオ盤が通常版みたいなものですが、このラジオ盤のトークの部分も安定した面白さなので是非飛ばさず聞いて欲しいですね(笑)

オールナイトニッポンもかなり面白く聞きながら爆笑してしまうぐらい、トークも面白いヒップホップアーティストって今までいなかったのでかなり異色ですね(笑)

アーティストとしてもラジオのパーソナリティーとしてもこれからも素敵な時間を届けてくれるはずです!!

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。