史上初の7冠を受賞した作品!【その女アレックス】ネタバレ無し感想!!

椅子

ハイ!ど~も、バンディーです!!

今回紹介する作品は以前紹介したフランス産のミステリー小説ピエール・ルメートル【悲しみのイレーヌ】の続編【その女アレックス】をネタバレ無しで紹介していきます!!

本作【その女アレックス】国内外のミステリーランキングや賞で7冠を達成した作品です!日本では辻真先【たかが殺人じゃないか】3冠今村昌弘【屍人荘の殺人】4冠それらを上回る7冠は凄いですが本当にそれだけの内容なのか気になる所ですね!!

読み手の感情がコロコロ変わる問題作!?

概要

  • 作品名:【その女アレックス】
  • 作者:ピエール・ルメートル
  • 発売日:2014年9月10日(文庫本)
  • 発行所:文藝春秋

あらすじ

早くも3冠を達成した一気読み必至の大逆転サスペンス。貴方の予想はすべて裏切られる――。

おまえが死ぬのを見たい――男はそう言って女を監禁した。檻に幽閉され、衰弱した女は死を目前に脱出を図るが……。
ここまでは序章にすぎない。孤独な女の壮絶な秘密が明かされるや、物語は大逆転を繰り返し、慟哭と驚愕へと突進する。

引用:Amazon

必ず前作から読むべし!! 

今作【その女アレックス】を読む前に冒頭でも書きましたがシリーズ作品なので、前作の【悲しみのイレーヌ】を必ず先に読む事を強くおススメします!!

何故なら今作【その女アレックス】には前作【悲しみのイレーヌ】ネタバレがあり、しかもかなり衝撃度が大きい部分なのでまだ【悲しみのイレーヌ】を読んだ人にとっては作品の最大の楽しみが奪われる形になってしまいます!順番通りに読んだ方が登場人物や人間関係が分かっていると面白さも倍増しますし、何より【悲しみのイレーヌ】も衝撃度が高い名作なので時間がある方は是非シリーズ順に読んで頂きたいです!!

何故アレックスは監禁されたのか?

今作【その女アレックス】の主人公は前作同様カミーユがですが、タイトル通り監禁されている女性はアレックスと言う名前で交互にカミーユの視点とアレックスの視点で描かれていきます!全3章で本作は構成されています!!

何故アレックスが監禁されてしまうのか全く読者は理由が分からないまま読み進めて行きます!犯人に対する嫌悪感何とか監禁場所から逃げれるように応援しながら読むバンディーがいました!

しかもやはり前作【悲しみのイレーヌ】同様に監禁されてアレックスに対する監禁した犯人の仕打ちや描写が具体的で過激なので拒否反応を起きてしまう方もいるかもしれません・・・その分リアリティがあるので緊迫した状況が読者に伝わってきます、そして1章の最後で読者はホッと一安心しますが・・・

展開と感情が2転3転する!?

2章が始まってからは急展開を迎え物語は思わぬ方向へ進み始めます!!しかも物語だけでは無く読者の感情も今まで読み進めていた感情が一気に反転する事になるでしょう!?

作者のピエール・ルメートルは前作【悲しみのイレーヌ】同様展開を一気に変化させるのが上手だなと思いました!徐々に明らかになっていく真実と相次ぐ事件が起こるごとにこの先どうなっていくのか全く予測できないままバンディーは先が気になりドンドン読み進めて行ってしまいました!!

ここで起こる事件の描写がま~残酷で読んでいてしんどくなる事もあるし被害者に同情してしまいます、犯人の異常さが際立っておりその犯行動機も気になる所です!1章同様2章でもお約束通りトンでもない展開で幕が下りるのでした!!

最後の解釈はどう捉えるか?

3章では謎を解明するべく話が進んで行き重要人物から話を聴いていくのですが、物語の幕引きがバンディーは全く想像できない終わり方で『これは賛否両論ある締め方だな~』っと感じましたね。実際にもこういった事が起きるかは分かりませんが心情的には分からなくも無いです、この物語根本にある悲しい出来事を考えれば起こるべきして起こった出来事で『因果応報』がピッタリだと思いました・・・

今作【その女アレックス】は事件とは並行してカミーユの出来事のサイドストーリーも描かれているのでこの部分はやはり前作【悲しみのイレーヌ】を読んである程度人間関係を理解しておけばより心に響くと思います!!

最後に

今作【その女アレックス】を読んで感じたのは『本当に7冠を取ったのか?』って事でした(笑)確かに内容は急展開を迎え2転3転するのですがそこまでの驚きは無く前作【悲しみのイレーヌ】の方が読み終わった後の印象は強かったです!!

しかもバンディーは今作を読む前に【その女諜報員アレックス】ってタイトルを目にしていて勝手に【その女アレックス】の映画化作品と思っており『しまった!ネタバレ見てしまった・・・』って落ち込み読みながらアレックスは諜報員なんだろ!?って頭の片隅でずっと考えながら読んでいたんのですが読み終えて気づいたのですが 【その女諜報員アレックス】【その女アレックス】 は全く関係無かったっていうね(笑)1人でモヤモヤしていましたわ!!

なのでバンディーと同じ様な境遇にいる人は安心してください!【その女諜報員アレックス】【その女アレックス】全くの無関係です!!(笑)

【その女アレックス】

バンディー的オススメ度

★★★★★☆☆☆☆☆

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。