国内ミステリーランキング4冠した映画【屍人荘の殺人】 ネタバレなし感想

城

ハイ!ど~も、バンディーです!!

今回はミステリーランキングを席巻した、【屍人荘の殺人】を紹介していきます!

切なくも驚きのラストが待ち受ける・・・

f:id:band0116:20200617191832j:plain

映画情報

公開日:2019年12月13日

監督:木村ひさし

出演:神木隆之介

:浜辺美波

:中村倫也

ジャンル:ミステリー

制作国:日本

あらすじ

ミステリー小説オタクの大学生・葉村譲(神木隆之介)は、先輩でミステリー愛好会会長の明智恭介(中村倫也)に振り回され、ホームズとワトソン気取りで学内の瑣末な事件に首を突っ込んでいた。

同じ大学に通い、私立探偵の顔も持つ剣崎比留子(浜辺美波)は、2人に音楽フェス研究会の夏合宿への参加を持ちかける。

実は比留子のもとには「今年の夏合宿で何かが起こる」との犯行予告が届いていたのだ。

夏合宿がおこなわれる山奥のペンション紫湛荘(しじんそう)へと向かい、3人は研究会のメンバーと合流する。

そしてその夜、密室状態となった紫湛荘で惨殺死体が発見され……。

奇想天外!前代未聞の映画が今幕を開ける!!!

 予告動画

[http://:title]

バンディー的感想

【屍人荘の殺人】もともとは小説が原作です。

この小説すごいことに(このミステリーがすごい),(週刊文春ミステリーベスト10)、(本格ミステリ・ベスト10)すべて2018年度1位を獲得し、(本格ミステリー大賞)を受賞し4冠を達成したすごい原作なのです!

しかも作者今村昌弘はこの小説【屍人荘の殺人】がデビュー作という(いい意味で)
なんとも恐ろしい作家ですね。

浜辺美波がただただ可愛い

バンディー的に映画を観ていて思ったのが、剣崎役の浜辺美波がただただ可愛い!

キャワイイ!! いやキャワたんです!!!(笑)

役にもぴったりハマってましたね。

勿論映画自体も面白いのですが、浜辺美波を観れるだけでも観てよかった映画ですね!!

中村倫也演じる明智役も変わり者具合が光ってましたね。

今放送されている「美食探偵 明智五郎」もいい演技をしてますね!

奇遇にも映画もドラマも明智役ですね!!

もしも監督が堤幸彦だったなら

ここからはバンディー的希望的観測です。

監督の木村ひさしがTRICKシリーズ携わっていましたが、

同じく堤幸彦も同じくTRICKシリーズに携わっていました。

堤幸彦と言うと、「SPEC」、「ケイゾク」、「IWGP」、「20世紀少年」等々

色々な作品の監督、演出をしてきました。

バンディーはそんな堤幸彦監督のファンなのですが、昔テレビドラマで「金田一少年の事件簿」1995年に放送されていたのですが、(Kinki Kids の堂本剛が主演だったドラマ)

当時小学生の時、私このドラマを観てめちゃめちゃ怖く、トラウマになるぐらい記憶に残るドラマなのですがその「金田一少年の事件簿」を演出していたのが堤幸彦なのです!

もしも彼が当時の「金田一少年の事件簿」のような演出をしていたら、

また全く違う映画【屍人荘の殺人】になっていたのかもな~と思う今日この頃である。

今村昌弘原作の【屍人荘の殺人】小説では続編の【魔眼の匣の殺人】も出てるので、

またこちらの方も次回紹介しますね!

追記6月22日【魔眼の匣の殺人】感想

【屍人荘の殺人】

バンディー的オススメ度
★★★★★★★☆☆☆

屍人荘の殺人観るなら<U-NEXT>

1 Trackback / Pingback

  1. ミステリー小説【魔眼の匣の殺人】ネタバレ無し感想 - 阿波の踊り子〜ban-dブログ〜

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。