どんでん返し好きなら必ず観ておくべき映画!!【ユージュアル・サスぺクツ】ネタバレ無し感想

ハイ!ど~も、バンディーです!!

 

小説でも映画でもどんでん返し作品は数多くあって面白い作品、残念な作品様々あります!

 

今回紹介する映画はどんでん返し好きなら必ず観ておくべき作品ですね!!

有名な作品ですが【ユージュアル・サスぺクツ】を紹介します!

 

あなたは見抜けるか!?それとも騙されるか!?

f:id:band0116:20200816184933j:plain

 

目次

 

映画情報

作品名:【ユージュアル・サスぺクツ】

公開日:1995年8月16日

 

監督:ブライアン・シンガー

 

出演:ガブリエル・バーン

  :ケヴィン・スペイシー

 

ジャンル:ミステリー・スリラー・サスペンス・ クライムフィクション

 

制作国:アメリ

 

あらすじ

5人の前科者による犯罪計画の顛末を巧妙なストーリー展開で描いたクライムサスペンス。カリフォルニアの埠頭で麻薬密輸船が爆破されて27人が死亡し、現金9100万ドルが消えた。関税特別捜査官クイヤンは、ただ1人無傷で生き残った男キントを尋問する。6週間前、銃器強奪事件でニューヨークの警察に連行された5人の“常連容疑者”は釈放後に結託し、悪徳警官を襲撃して宝石を奪う。それを売りさばくためカリフォルニアへ向かった5人は、売人から新たなヤマを持ちかけられるが……。

引用:映画.com

予告

[http://:title]

 

 予備知識無しで観たい作品!!

声を大にして言いたい!!

 

この作品は結末が分かってしまうと面白さが半減するので、是非予備知識なしで観てほしい!!

 

まぁ~大概の作品がネタバレしたら当然面白さは半減するんですがね(笑)

 

どんでん返し作品は全般に情報無しで観るのが一番ですが、ある程度情報を仕入れないと面白いかの判断が難しいのでどこまで知るか?どのぐらいまで情報を仕入れるか?が難しいしもどかしいですよね!

 

基本バンディー自身がネタバレが嫌いな人なので、基本的にネタバレ無しで紹介するように心がけているのでご安心ください!!

 

バンディー痛恨のミス!?

今回に関しては特にバンディー自身が失敗?と言うか不可抗力?で【ユージュアル・サスぺクツ】のどんでん返しの部分を先に知ってしまったのです・・・・

 

その原因を作ったのがコイツです!

 

[http://:title]

 

 2000年に公開された映画【最終絶叫計画】です!!

 

バンディーはこの作品ただただホラー映画だと思い込んで借りて観たのですが、様々な有名な作品のパロディをふんだんに取り入れたコメディ映画だったんですが、その中に今回紹介する【ユージュアル・サスぺクツ】のきわめて重要なネタバレ部分がガッツリ

 描かれていてバンディーの記憶の奥底にしまい込まれました。

 

【最終絶叫計画】観た時はまだあまりそこまで様々な作品観れてなかったので何のことか分からないまま観ていました。

 

ただこの作品めちゃくちゃ面白くて最高に笑い転げた記憶があります!!

バカバカしくてアメリカらしい作品でした(笑)

久しぶりに笑いたい!!ってなったら観てみては如何でしょうか!?

 

バンディー的感想

以前紹介した映画【真実の行方】もどんでん返しの傑作ですが、

 

ban-d-blog.hatenablog.com

 

やっぱりネタバレした状態だと驚きも半減して純粋に作品の面白さが評価できないのが困った点なんですね。

 

【ユージュアル・サスぺクツ】初めて観た時わくわくしながら観始めました!

 

『カイザーソゼ』とは一体何者で正体は一体誰なのか!?

 

それが気になって気になって、爆発事件が起こり無傷で生き残ったケヴィン・スペイシー演じるキントから事件のあらましを聞いていくのだが・・・

 

そこからさまざまな伏線が張り巡らされており、最後の衝撃の事実を知った時の驚きは必ずビックリさせられると思います!!

 

ただバンディーは先ほど述べたように頭の片隅の記憶に【ユージュアル・サスぺクツ】の記憶が眠っていたのです・・・

 

【最終絶叫計画】観た時は【ユージュアル・サスぺクツ】の存在は知らなかったのですが驚かされ方が見事だったのでその部分は鮮明に記憶されていたのです!!

 

観始めてから物語が進むに連れてデジャブに襲われ、最後のビックリする部分の箇所では違う意味で驚かされてしまい(笑)

純粋に作品のどんでん返しが楽しめなかったのが今でも悔やまれる作品で今でもバンディーの心の中に刻まれている作品なのです!!

 

なのでこれから観る人はまっさらな状態で今作【ユージュアル・サスぺクツ】を楽しんで貰いたいと思います!!

今では上映時間2時間越えの作品が多い中、今作は上映時間106分と時間的にも見やすい作品になっています!

 

【ユージュアル・サスぺクツ】

バンディー的オススメ度

★★★★★★★★★☆

 

 

ユージュアル・サスぺクツ観るなら<U-NEXT>  

1 Trackback / Pingback

  1. 映像化不可能な小説!?【あの日、君は何をした】ネタバレ無し感想 - 阿波の踊り子〜ban-dブログ〜

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。