ダニエル・クレイグ有終の美!?映画【007 ノータイムトゥダイ】ネタバレ無し感想!!

驚愕

ハイ!ど~も、バンディーです!!

今回紹介する作品は映画007の最新作でダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる最後の作品【007 ノータイムトゥダイ】をネタバレで紹介していきます!!

前回紹介した【ダニエル・クレイグ版007】の紹介記事もあるので、これから最新作【007 ノータイムトゥダイ】を観る前に参考にして頂ければ幸いです!!

ダニエル・クレイグが演じるジェームズ・ボンドの最終作

驚愕

概要

  • 作品名:【007 ノータイムトゥダイ】
  • 公開日2021年10月1日
  • 監督:キャリー・フクナガ
  • 出演:ダニエル・クレイグ
  • ジャンル:スパイアクション
  • 制作国:イギリス・アメリカ

あらすじ

ジェームズ・ボンドの活躍を描く「007」シリーズ25作目。現役を退きジャマイカで穏やかな生活を送っていたボンドのもとに、CIA出身の旧友フェリックス・ライターが助けを求めにやってきたことから、平穏な日常は終わりを告げる。誘拐された科学者を救出するという任務に就いたボンドは、その過酷なミッションの中で、世界に脅威をもたらす最新技術を有した黒幕を追うことになるが……。

引用:映画.com

予告

様々な感情が湧き出た作品だった!!

今作【007 ノータイムトゥダイ】を早速観ましたが率直に言うと『最高でした!!』ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じるのは今作が最後になりますが有終の美を飾った作品でした!もうダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドが観れないと思うと寂しくなります・・・

今作【007 ノータイムトゥダイ】を観る前に前4作品を観ておさらいしておいた方が良いと思います!と言うのもダニエル・クレイグ版007はシリーズを通して話や登場人物が繋がっているので前作までを知っているとより今作を楽しめると思います!!

今までの007と違ってダニエル・クレイグ版007は内容もシリアスですし、よりリアルに描かれているので実際にいそうな感じがします(笑)それまでの007は完全無欠の存在で完璧に超人的なイメージがバンディーの中になりましたが今回で007の印象がいい意味で大きく変わった作品でした!クリストファー・ノーラン【ダークナイト】シリーズも同じくバットマンの概念を変えた作品なのでシリアス路線が最近のトレンドなのかもしれませんね!

今作【007 ノータイムトゥダイ】を観ていて興奮、驚き、悲しみ、感動と様々な感情が観ていて沸き起こりまさか007シリーズで涙を流すことになるとは思ってもいなかったです!!(笑)

話は一旦終わるを迎える

ネタバレでは無いので書きますが、今作【007 ノータイムトゥダイ】では今までの黒幕や物語に一旦決着がつきます!物語冒頭からどんでん話が進んで行き早い展開で進んで行くので約3時間ほどある作品でしたがあっという間に観終わってしまいそれほど物語に集中して魅入ってしまいました!!

新しい登場人物も出てきており、ボンドが引退してから007のコードネームを引き継いでいる女性ノーミCIAの女性エージェントのパロマ等がいていいスパイスになっておりマンネリを防いでいましたね~!しかもCIAのパロマはかなり綺麗な方だったので見惚れてしまいましたし(笑)キャラクター的にも良かったのでもっと活躍する所を見たかったです!!

賛否両論あるラストだとは思いますがバンディー的には心から観てよかったと思える作品でしたし、最初は批判的であったダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンドは今では彼以外にはありえないと思えます!この次の新しいジェームズ・ボンドの役者は決まっていませんがかなりのプレッシャーだと思いますが今から気になる所ですね~!

もっとボンドカーが観たかった・・・

今作【007 ノータイムトゥダイ】ではお馴染みのボンドカーは登場しますが冒頭だけ活躍して後は少し出てくるだけなので車好きなバンディーとしては物足りなかったですが、アストンマーティンDB5は活躍しますがもっと【スペクター】のようにアストンマーティンDB10みたいに最新作のカッコいいボンドカーももっと見たかったです・・・

レンジローバー等は出てきており中でも嬉しかったのは我らが日本のトヨタ ランドクルーザープラドを乗っている場面があるのですがそこはかなりテンションが上がりましたね~!ボンドが日本の車に乗っているのは素直に嬉しいですね(笑)!!

敵役が少し印象が弱かったかも・・・

毎回007の映画には敵役が登場しますが、今作【007 ノータイムトゥダイ】では【ボヘミアンラプソディー】フレディ・マーキュリーを演じたラミ・マレック敵役フィンを演じていますが、【007 スカイフォール】の時の敵役シルヴァに比べると印象が弱くなっちゃうんですよね~!行っている事は細菌兵器を使って悪事を行おうとしてるので行為自体は恐ろしいですがボスに迫力が無いんですよね~・・・もっと圧倒的な悪が登場した方が面白かったかな~って思っちゃいました。

ダニエル・クレイグで良かった!!

最後になりますが今作【007 ノータイムトゥダイ】は新たな007の可新たな能性を提示してくれた作品で、とても良かったです!しかもダニエル・クレイグが今作でジェームズ・ボンドを演じるのは最後になるので寂しくなりますがもっと色々な作品で活躍してくれるはずです!!

バンディーの中ではジェームズ・ボンド=ダニエル・クレイグになった作品(シリーズ)でした!!

【007 ノータイムトゥダイ】

バンディー的オススメ度

★★★★★★★★★☆

1 Trackback / Pingback

  1. ダークな世界観が魅力的な映画!?【ドラゴンタトゥーの女】ネタバレ無し感想!! - 阿波の踊り子〜ban-dブログ〜

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。