出演者の怪演にアッパレ!?映画【検察側の罪人】ネタバレ無し感想

人

ハイ!ど~も、バンディーです!!

今回紹介するのは映画【検察側の罪人】です!原作の小説は未読ですが、気になっていたので映画版を観たので感想を書いていきます!

強烈な演技で観る人を魅力する!

概要

  • 作品名:【プレステージ】
  • 公開日:2006年10月20日
  • 監督:クリストファー・ノーラン
  • 出演:ヒュー・ジャックマン、クリスチャン・ベール
  • ジャンル:サスペンス・ミステリー
  • 制作国:アメリカ合衆国・イギリス

あらすじ

ある殺人事件を巡る2人の検事の対立を描く。都内で発生した犯人不明の殺人事件を担当することになった、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、駆け出しの検事・沖野。やがて、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の容疑者だった松倉という男の存在が浮上し、最上は松倉を執拗に追い詰めていく。最上を師と仰ぐ沖野も取り調べに力を入れるが、松倉は否認を続け、手ごたえがない。沖野は次第に、最上が松倉を犯人に仕立て上げようとしているのではないかと、最上の方針に疑問を抱き始める。

引用:映画.com

トレーラー

邦画もまだまだ捨てたもんじゃない!?

冒頭に書きましたが雫井脩介の原作小説【検察側の罪人】が映画化された作品です!

木村拓哉と二宮和也が共演し、W主演で話題を呼んだ作品でもあります!もともと演技力に定評のある二人でしかもミステリー作品なんで一体どういう映画になるのか気にはなっていたんですよね~。

結果は!観終わった後、『まだまだ邦画は捨てたもんじゃない!!』って痛感した作品です!ありきたりリーガルミステリーなのかと思っていましたが、邦画で観ていてヒリヒリきた作品は初めてかもしれません・・・!?

以前みた洋画の【真実の行方】もリーガルミステリーでしたがこちらもどんでん返しもあり驚かされた作品です!!

とても重厚な作品で邦画らしからぬ印象を受けました(いい意味で)もっともっとこんな作品が邦画から出てくれば面白くなりそうですね!

木村拓哉にはぜひ悪人を演じて貰いたい!

主演の一人木村拓哉は日本では知らない人はいないですね!特にバンディーはSMAPの時の全盛期のキムタクを知っているので出演作はほとんど高視聴率時代を作ったカリスマ性がある人物です!

最近は『何を演じてもキムタクに見える』と陰で言われていますが、バンディー自身は熱心なファンでは無いですが、デビューからずっとキムタク像を維持できているのもすごい事ですけどね!!

中でもバンディーは【ロンバケ】【HERO】を演じる木村拓哉より、【ギフト】【眠れる森】等のどこか陰のあるダーティーな役の方が似合ってる、観ていて好きな方はそうゆう役の木村拓哉が好きでした!

なので【教場】で演じた冷徹な教官風間や今作【検察側の罪人】で演じた最上等の役柄はずっと待ちわびていた役柄なので最高でした!!

ず~っと昔から思っているのが『木村拓哉は悪役の方が似合う説』を持っています(笑)なので【教場】【検察側の罪人】の役柄は『よっ!!待ってました!!』ぐらいの気持ちでした!

近々【サイコパスか猟奇殺人者】を心の底から演じてほしいと思いました!所属事務所ジャニーズ敵にはNGかもしれませんが、絶対に一皮むけてさらに化けると思うんですけどね~!(偉そうにすいません・・・)

主役二人食う程の強烈な演技

この予告でフォーカスを浴びている重要人物の松倉を初めて観た時、バンディーは頭から離れず強烈な印象を残しました!!そのおかげで今作【検察側の罪人】を観ようと決めた大きな要因でした!!

主役2人木村拓哉と二宮和也も今作ですごくいい演技をしています!

しかし!!それ以上に松倉役の酒向芳初めて観たのですが、一瞬で惹きつけられました、今作の松倉のしぐさや言動立ち振る舞いが全て不快に感じてくる演技には脱帽でした!

まさに怪演!(笑)これからもっと酒向芳のように個性溢れる俳優の方が増えてきたら嬉しかったですね!

どこかで最近見たな~と思っていたら、テレビドラマ【MIU404】で出演したのを思い出したのですが、松倉役の時と全然違うので気づかなかったです!

これからの活躍に期待しています!!

バンディー的感想

原作小説を読んでない方は是非映画【検察側の罪人】の方から観た方がいいかもしれません!!

原作とは違う設定やアレンジが映画にはあるみたいですが、大変満足して観れました!原作がある映画って失敗しがちですが今作は成功の部類だと思います!!

ところどころこの設定はいるのかな~!?って部分はありましたが、主演の木村拓哉、二宮和也の演技は必見です!!改めてこのお二方はやはり演技上手だなと再確認しました!

特に目で魅せる演技が多く二人のやり取りが非常にヒリヒリした空気感を出していました。邦画もまだまだ捨てたもんではない!!

特に松倉役の酒向芳の怪演を是非その目で確かめて下さい!!

【検察側の罪人】

バンディー的オススメ度

★★★★★★★★☆☆

検察側の罪人観るなら<U-NEXT>

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。